プレイステーション2 発売18年

プレイステーション2が発売されて、今日3月4日でちょうど18年になるみたいです。

プレステ2のソフトはほんと名作が多くて、モンハンをはじめ今でもシリーズとして出ているゲームのほとんどが当時から人気があった印象が強いです。

私も、モンハンは無印の頃からプレイしていましたし、他にも上げればキリがないほど今でも十分に楽しめるソフトばかりで、まだまだ現役で遊べるハードだと思います。

日本では2012年12月28日に出荷が終了しましたが、その間に売り上げは約2,200万台で、全世界では約1億6000万台も売れたそうです。

ゲーム機としての機能だけでなくDVDプレーヤーとしても使えたので、それまでゲームをやっていなかった層にも好評だったこともプレステ2が名機だった要因だと思います。

プレステ2対応のゲームソフトは日本国内では全2876タイトルが発売されていて、発売最後のタイトルは2013年3月27日の「ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境」で、正に最後を締めくくるタイトルでした。

今でも中古店には多くのソフトが並んでいるので、遊ぶには事欠かないハードですね。

花粉症

先週あたりから割と暖かくなってきたので、徐々に花粉症の症状が出始めてきました。

鼻はまだ何とか大丈夫なんですが、目が痒く腫れぼったい感じになってます。

去年はそれほど症状が出なかったので、今年も大丈夫かなと思ったのですがダメみたいです。

今はまだ目薬とアイボンで何とか耐えられていますが、今年は去年よりも花粉飛散量が2倍以上になるかもとニュースで聞いたこともあるので、ちゃんと花粉用の眼鏡やマスクで対策していきたいと思います。

特にアイボンなどで洗眼するとしないとでは、大分ちがうので、花粉症による目の不快感が強い人は目薬だけでなく、必ず洗眼もした方が良いですよ。

とは言え、これから2、3ヶ月は大変そうです。

ARX-8 レーバテイン リパッケージVer.

コトブキヤから、フルメタル・パニック!の主役AS「ARX-8 レーバテイン」のプラモデルがリパッケージVer.として6月に5,800円(税別)で発売されます。

キットは、肩部の「妖精の羽」や、デモリッションガン、ボクサー2.76mm散弾砲、単分子カッターが付属し、デモリッションガンには折畳み機構、単分子カッターは収納、展開、手持ち状態を差し替えで変更できます。

今年の春からは続編のアニメも放送が開始されるので、それに合わせての発売と言う感じでしょうか。

レーバテインは、まだアニメには登場しておらず、ゲームのスーパーロボット大戦でしか動いている所が見れないので、スパロボをプレイしてレーバテインが好きになったという人もいると思います。

そんな人に、今回の「ARX-8 レーバテイン リパッケージVer.」はかなりおススメのキットだと思います。

春からのアニメも含め、今後のフルメタの展開に目が離せないです。

青汁で野菜不足を解消

白菜などの葉物を中心に野菜の値段が高く、野菜を食べる機会が減っていているので、最近、市販されている粉末青汁を水に溶かして飲むようにしています。

今までは出かける時に、ペットボトルのお茶やミネラルウォーターを持って行ってました。

それを青汁に変えて普段の水分補給として飲んでいます。

最近の青汁は抹茶のような感じに近く、味も整っているので、普通にお茶感覚で飲めますよ。

野菜不足を感じている人は、普段の水分補給を青汁に変えてみるのも良いと思います。

まだ、飲み始めたばかりなので、体の調子の変化があるかは実感できてませんが、普通の水やお茶で水分補給するよりは野菜不足を解消できるので、続けていこうと思います。

庭の桜が咲きました

先週あたりから暖かい日が増えてきたので、庭にある川津桜が開花しました。

去年と比べると一週間くらい遅い開花でしたが、寒さが厳しかった分、綺麗に咲いたと思います。

これからますます暖かくなってくると思うとホッとしますね。

>