実写版 銀魂

先日、実写版 銀魂を観てきました。

漫画が原作の物を実写化すると、イメージが崩れる何てことをよく言われていますが、個人的に銀魂はイメージが崩れるどころか、しっかり銀魂らしく作られていて面白かったです。

実写なので、演出が原作に届いていない部分ももちろんあるんですが、それを補うように実写オリジナルのネタが多く入っているので、原作、アニメ、アニメ映画、そして今回の実写と4回もやった紅桜編ですが、飽きずに見ることができます。

私は、原作の漫画もアニメも両方共楽しめていますが、実写版も同じくらい楽しめて、勇者ヨシヒコみたいにテレビで放送してほしいと思ったくらいです。

実写版に関しては賛否両論がありますが、結局は自分が楽しめたか楽しめなかったかなので、ネットでの評判は気にせずに観てみるのが良いと思います。


歯が抜ける夢

昨晩、自分の歯がすべて抜ける夢を見ました。

夢の中で、舌で歯を舐めていると、だんだんとグラグラしてきて、感覚的に数十分間、抜けるか抜けないかの状態が続き、最終的に全ての歯が抜けて、口の中がガリガリと抜けた歯でいっぱいになった所で夢から覚めました。

歯が抜ける夢は以前にも見ていて、だいたい1年に一回くらい見ることがあります。

なぜ歯が抜ける夢を見てしまうのか調べてみると、どうやら精神的なストレスや、今後の人生の不安などを感じながら眠ると見やすいようです。

たしかに昨晩は、自分の今後に対して思う所があり、どうするか考えながら眠りについたので、それが影響していたのだと思います。

ですが、歯が全て抜けることが生まれ変わりを表し、考えが決まったり、自分を取り巻く環境が一変するとも書かれていたので、良い方向に考えた方が良いのかもしれません。

歯が抜ける夢は多くの人が見ているそうで、夢占いの中でも割と一般的なものだそうです。

夢の中の状況によって、占いの内容が変わるそうなので、夢の内容を覚えているのなら、調べてみるのも今後の役に立つかもしれませんね。


北條五代祭り

ちょっと前になりますが、5月3日に小田原城で行われた「北條五代祭り」を見てきました。

甲冑を着た人たちが小田原の街を練り歩くパレードが迫力満点でした。

初代北條早雲には、水戸黄門で格さんを演じていた俳優の合田雅吏さん、四代北條氏政には去年の大河ドラマ「真田丸」で北條氏政を演じた高嶋政伸さんが扮していました。

↓ 画質悪いですが・・・

早雲役 合田雅吏さん


氏政役 高嶋政伸さん

人がいっぱいで見るのも大変でしたが、楽しかったので、また来年も来れたら良いなと思いました。


HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス ver.GFT

去年の夏くらいにガンダムフロント東京で買った「HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス ver.GFT」を、29・30日と2日かけて作りました。

ガンプラは数年ぶりに作ったので、10時間くらいかかってしまいました。

スミ入れをしたのと、腰のフロントアーマーの左右独立処理をして後は素組の状態ですが、十分にカッコ良いです。

立ち

ビーム・トンファー

アームド・アーマーDE [メガ・キャノン]

ビーム・マグナム


鼻水を止める方法

私は花粉症で、今の時期はくしゃみと鼻水が止まらなくなるんですが、ネットでいろいろ調べていたら、簡単に鼻水を止める方法があるそうで、試してみたら本当に鼻水が止まりました。

方法は、

少量の水を口に含んで、そのまま飲み込まない。

これだけで、鼻水が出なくなります。

鼻水が出なくなるだけでなく、鼻づまりも解消されます。

また、水を含んでいることで、口呼吸ができなくなるので、鼻呼吸の訓練にもなります。

ぜひ試してみてください。